読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AlohaLilo’s blog

働きながらガン治療中のトライアスリート&ライフセーバー見習い

【ホルモン治療 関節痛】

2月23日に服用開始したホルモン治療薬ノルバデックス

ガンがホルモンで成長するタイプだったから、ホルモン抑える薬で再発のリスクを低減させるための薬

 

朝1錠、飲むだけ

 

これをなめていた...

 

ホルモンバランスを崩す...、それがどういうことか深く考えることもなかった

 

以前から、運動による足腰の故障があったため、関節の痛みはその影響と思っていた

 

しかし、3月22日の朝

手のこわばり。。。

前日、バランスボールとかの運動を30分ばかり習ったので、その筋肉痛かなとその時は思った
でも、そこから毎朝、手の平が痛い。ぴりぴり敏感。手首がきつい。足がむくみ、靴がきつかったり、歩くのが(足の裏に体重かかるのが)痛かったり。

食事、仕事など一定の時間椅子に座っていて、立ちあがる時、足首、膝、股関節、痛い

夜痛くて早寝
でも痛くて起きる(いつの間にか寝る)
朝起きると色々固まっていて痛い
手のグーパーから始まり、ベッドから脱出する準備(身体と気持ち)が整うのに1時間かかる昨今

 

この手のこわばりは、運動不足とか関節症ではないかもしれない...とグーグル先生検索

 

ホルモン治療の副作用での手のこわばり、関節痛などビンゴの書き込みあったあった

 

薬は5年以上服用。。。
この症状が5年続く位なら、再発リスク背負ってでも薬やめたいとまで思ってしまう

ある程度で落ち着くものなのか...

次回、病院の緩和ケアに相談行ってみようかな

乳がんに向けたマッサージ屋さんとかあるのかな...

 

食事、仕事、会話など体重移動を伴わないものは大丈夫
ちなみに、自転車にまたがりペダルまわすのも大丈夫(乗り降りは四苦八苦)

海やプールで泳ぐのも大丈夫(着替えは四苦八苦)

 

とにかく24時間痛いのが嫌

立ったり座ったり歩いたりが、具合の悪いおばあちゃんみたい
そんな恰好わるい自分が、痛いのの次に嫌

 

 

手術、放射線抗がん剤...フルコース終了してホルモン剤は食後のデザート程度にのんびり続けるイメージだったが甘かった...

なんてこった...

余談だが、病院の中に整体あれば良いのにといつも思う
治療に連動した整体とか、待ち時間のストレス解消のマッサージとか...