読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AlohaLilo’s blog

働きながらガン治療中のトライアスリート&ライフセーバー見習い

【抗がん剤と副作用と生活】

私の場合、ガンの自覚症状がなかった

手術も全身麻酔で寝ている間に何がどうなったか不明

術後の経過も良くすぐに退院

手術入院の数日以外は、仕事も今までの生活も継続できた

よって、病気だったらしいがずっと元気だった

とにかく実感がないままここまできたのだ

 

抗がん剤やるとなると...

・脱毛で見てくれが変わること必須

・会社休むことになり秘密を貫けないに違いない

・体調不良が未知数すぎて不安

・お金かかる

・今元気なのに具合悪くなること必須

 

病気だったけれど元気だった

治療やるとなるとすごく具合悪くなるらしい..なんでやねん!

 

ただ、それが嫌だから抗がん剤やらない...というには至らない

何故なら...

・みんなやっているし乗り越えている

・一時的なものであり、元通りになる(はず)

・万が一再発したとき(やっておけばよかった)の後悔はしたくない

・再発せずとも(やった方がよかったかな)と思い続けるのは嫌だ

 

そして幸いなことに(何度も言うが)、同じHRE2陽性治療中のはるにゃんこさんのブログを発見し「大丈夫そうだ」と事前に思えたから抗がん剤をやるという結論はすぐにだした

 

ただ、脱毛対策にはかなり不安を抱えてスタートした
とはいえ、やはり多くの人が乗り越えているように、何とかなるものだ...というのが今日時点での感想

ヅラも色々苦労や工夫はあるが、なんとかヅラ生活やっている

眉毛もなんとかしている

恐れるなかれ

なんとかなるもんだ...多分...