読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AlohaLilo’s blog

働きながらガン治療中のトライアスリート&ライフセーバー見習い

【強風注意】

最近強風が吹くことが多い

うぎょーーーー!!とおもむろに前髪押さえる振りしてヅラ押さえて前傾姿勢で歩く


妙に強風が多いと思う

それもヅラだから敏感なのかな?

 

それにしても最近ヅラがずれるというか、頭下げたり、ちょっとした動きにヅラがついてこない気がしていた

 

はたと気が付いた

 

未だに脱毛が続いている=地毛が残っている

しかし今はさすがにかなり地肌みえて、ハゲではないが薄毛という域は超えている

つまり(髪の毛が減って)頭のサイズが小さくなったからヅラがゆるいんだ!

 

もともとキツイのが嫌で、ぴったりフィットなんてしないで、がばっと被っている感じだった
だから、今はユルユルすぎるんだ!

 

と思い、アジャスターでちょっと絞ったら、ここ数日に違和感、不安定感は払拭されました~

 

あ~このくだりもはるにゃんこ先輩の「ヅラ浮き」の章、読んで知っていたはずじゃんね~と思いましたとさ

 

【ブログから知る事】

自分のガンが確定した2016年6月に小林麻央さんが闘病を公表
時期が被ったので、私の記者発表は控えました(-。-)y-~

そんなわけで、麻央さんのことも陰ながら応援

そして彼女がブログ更新すると「元気だ」と思え嬉しくなる

今日の彼女のブログに餃子の写真

餃子食べたくなったから食べた?らしい

いくつも食べていないんだろうけれど、「餃子食べた」ってすごい

とっても嬉しかった

 

そして、はるにゃんこ先輩の投稿

「治療中の悪寒」について

いつも治療中、身体が超冷えるのを我慢していた

そっか...次回も寒かったら看護師さんに相談してみようと思った

ついでに今日現在副作用かな?と思っていること

・手先、つま先と舌のしびれ

・頭髪脱毛

・いつの間にか眉毛も薄くなった?

・ここ2~3日の肌荒れ(にきび)

・お尻かゆい

・生理停止

・視力低下?気のせい?老眼到来?

・体重増加...副作用に責任転嫁?

・節々の痛みや疲れやすい...これは違うかな...運動不足なだけかな...とか

悩んだり、苦しんだり、落ち込んだり、会社休んだり...というレベルではない
でも週休3日勤務で、助かっているのは確か
むしろ週休2日に戻るのが今一番怖い...

【4クール1/4回目(ハーセプチン+パクリタキセル】

朝、家で仕事があり、普段より出遅れる

採血(特に問題なし)

白血球数も正常値の下限界隈程度で問題なし

 

一般消化器外科に移動

血液検査から結果出るまで約1時間

暇だから何度か血圧測定

徐脈(40代)目指したが何度やっても50前半すら及ばず普通でつまらんかった

とはいえスポーツしていないのにスポーツ心臓は何か問題ありそうだからいっか...

 

Dr.S問診

特に変わったことや困ったことはないが、手術痕が時々痛んだり、筋肉痛みたいに最近痛い...と告白

特に問題はなく、できるだけ動かすようにと

術後出してもらったローションがなくなりそうだから再度出してもらった

今日は採血左腕、点滴右腕

関節じゃなく手首(成功率50%)に(針)入れること成功
先生ドヤ顔

肘関節だと、ちょっとした動きで血管に当たったりするから、治療中意識的に腕を伸ばしている必要があるから、手首の方が楽は楽

でも何故か終わってみたら予定より時間かかっていた

ま、いっか

姿はみていないが、隣のおじさん?が「腹切しないですむなら頑張るよ」と言っていた

手術しないで抗がん剤で治療なのかな?

腹切って...うん...そうね...切腹の覚悟だよね...
おじさんも早く治療終わって良くなるといいね...

本当に沢山の人が治療がんばっている

 

本日の治療

採血

主治医問診

11:00-14:00 抗がん剤点滴

水10分+吐き気止め15分+ハーセプチン30分+パクリタキセル60分

会計 29,480円

【煙草】

煙草は吸わない...というより嫌煙

ここの所、電車で隣に座った人が喫煙者だと隣に座っていられない

これも副作用で、以前より臭いに敏感なのかな←なんでも副作用のせいにする

 

病院はどの科にも「煙草は身体を害するからやめよう」のポスター

トライアスリートはパフォーマンス上げるために喫煙者はまずいない

ライフセーバーは自分の身体を自ら傷つけるような行為をする人が、人命救助云々語れはしない...ということで喫煙者はまずいない

 

嗜好品というが煙草とお酒は全く別物

お酒は自己責任範疇だが、煙草は迷惑行為

 

ガン告知され、自分の健康、人の命について四六時中考えている気がする

でも、同じ乳がん患者でも、早く手術終わって煙草吸いたいという人がいることを知った

びっくりしたが、本当に人それぞれなんだなぁ

 

更にその主治医が喫煙者との話

私の主治医が喫煙者だったらそれ理由に転院していたかもしれない

いや、喫煙者かどうかは確認していない(臭いはしない)

もし喫煙者だったら、先生最後まで隠し通してください...

【健康のために】

大学友人8人でプチ同窓会

その内、私を含む3名がガンファイター

そしてこの場にいるべき9人目の友人は一昨年ガンにて他界

いくらなんでもガン発症率高すぎる

 

年金受給年齢が引き上げられるという話

「死ぬまで働けというのか!」と健康な友は言うが、

死ぬまで働けるなら本望だと思う

ずっと働けるのであれば、収入も得られる

健康であれば時間もお金も楽しい事に使える

選択肢が増える

 

ガン診断されたとき「何故自分が」「何がいけなかったのか」に回答はないから、「それを考えてはならぬ」「過去を悔いてはならぬ」とアドバイスをもらった

とはいえ、今後は「健康に良いことを心掛けたい」と今までよりはるかに意識するようになった

 

健康を害するものは口にしない

食べる必要のないものは食べない

病気になったのは誰のせいでもないとしても、自分の健康は自分の責任
配偶者や子供のいない私としては、親より長生きは最低限の責任

そんな風に思う

【日常生活継続】

日常で人命救助することはまずない...ないに限る

昨年の夏は乳がん手術でビーチパトロールもお休み

今日は心肺蘇生とAEDの(資格更新)講習会

胸骨圧迫、人口呼吸、AED...復習できてよかった

 

救急車到着まで8分半

その間の一次救命は知識あれば誰でもできる

そこで傷病者の社会復帰率は格段に変わる

 

今回「人命救助」ではなく「社会復帰」が目標というのが強調されていたのが印象的

日常生活継続、社会復帰。。。

その意味を以前より考えるようになった

結構な運動量...帽子からハラハラと髪の毛落ちた...オイ!

大切なのは予防→早期認識→早期処置!

ガンも一緒...

【痒い】

時々、猛烈に痒くなることがある

肘、肘内側、腿、お尻、臀部、肩甲骨などなど


発疹になっていることもある
寒冷蕁麻疹(じんましん)か副作用かわからない

保湿や身体冷やさない対策はとっている

痒くなってしまうと保湿クリームとかつけられない

でも痒い...

これでいっか...とタイガーバーム塗ってしのいだ

という話を主治医にしたら、次回のために薬出してくれた

昨日またカイカイ星人襲来

クリーム塗って、薬飲んで寝て一件落着

でもそんなわけで、今朝はプールお休みしちゃいました...