AlohaLilo’s blog

働きながらガン治療中のトライアスリート&ライフセーバー見習い

【脱ヅラだずら~】

トライアスロン仲間のひーさんの美容室

パクリタキセル開始前の断髪式で行った10月6日以来のちょうど1年振り

ひーさんも沢山のファイターのカット経験あるとのこと

部分的なクセっ毛にストパーかけて惜しみなく全体カット

今こそモンチッチヘア

(モンチッチはカーリーのショートだと思っていたら綺麗な直毛だった)

f:id:AlohaLilo:20171010083909j:plain

私のイメージとしてはピクサーのキャラクター“JOY”(よろこびちゃん)

気分もJOY!

f:id:AlohaLilo:20171010084102j:plain

今日暖かくってよかった。。。

ウィッグのリサイクルってあるのかな...

【1周年記念検査】

最初のホルモン剤との相性悪く、9週間の休薬の後、種類を変更して再開。

以前のような関節痛はなさそうだ...ということで、トライアスロンも予定通り出場。
でも実はその直前から再び関節痛やらむくみやら。

そして、トライアスロン終わってから益々微妙に調子が悪いのが増加傾向。

更年期もあるんだろうなぁ。

色々うまくいかない。。。

 

そんな状況だけれど、明日は術後1年ということで、病院の方針で全部再検査。

万が一、万が一どこかにガン見つかったら、私の心は二度目の衝撃に耐えられるのかな...とか考えちょっとブルー

 

明日はハーセプチン25回目&検査デー

無事を祈る

【トライアスロン完走(歩):ミッション完了】(概要だけれど長文)

ただいまぁ~ブログ~
思い出し日記も進んでいないし、直近の記事も溜め日記

人に見せられるように、ちゃんと記録しておきたいという思いと裏腹に、ダメダメ状態
でも、すっとばして、久しぶりに書く...かくかくしかじか...

 

Facebookでつながっている友人や仲間にカミングアウトしました

(会社の人とFBはつながっていないので会社の人はまだ知らない人がほとんど)


「病気と無縁」「無事これ名馬」をうたっていた私がガンになった

「この機会(経験)を活かせること」を考えた

ガンになる可能性は万人にある
万が一より高い確率でなる
でも、早期発見すれば大事にはいたらない
今まで通りの生活に戻れる


実際ガンを経験し、その後にトライアスロンを始めた人はいる
ただ、知る限りではガンからかなり時間たってからの人ばかり
私はグッとその時間を縮め、「ガンになっても大丈夫」という何か実証ができたらと思った

 

パクリタキセルが終わった3月
一か八か9月のトライアスロン大会にエントリー
なんとかその実績を作れるよう最低限の準備をしてきた

いよいよその時が来た
定期治療のハーセプチンうって、その足で東京駅から新潟経由で佐渡入り
午前中、点滴うちながら、いまさらながら本当に大丈夫だろうかと心配になる

 

ホルモン剤を再開して6週間?
また関節痛がでてきている
以前ほど全身いたくなったら、運動どころではない
でも、この週末はまだ大丈夫な感じ
そんなわけで、予定通り病院から佐渡に向かう

以下、Facebookで仲間にカミングアウトした記事

****************************************************************

佐渡国トライアスロン(Bタイプ)
Swim:2km Bike:108km Run:21.1km

 

"Road to Sado”とその先へ

昨年2016年1月 足故障
病院・治療院巡りスタート

この時たてたミッション
股関節症でも手術せず運動できるレベルまで戻す

足治療で試行錯誤の最中の2016年6月
青天の霹靂「乳がん」発覚
命の危険はないと言われても「何で私が!!!!」の事件

職場で「健康がウリ」だった私が、まともに動けない上に、入院だの手術だの通院生活スタート

人生いつ何がおこるかわからない
次の瞬間人生終わるかもしれない
人生について、そして現実について考える

この時たてたミッション
仕事も趣味も今まで通りできるだけ続ける
人知れず、しれーっと競技に復活する

今もなお、癌告知と同時にメンタルや職場環境などでそれまでの生活を継続できなくなる人が多い
本人のみならず、職場においても大きな問題となっている

怪我や病気の症状は個人差が大きい
だけれど「股関節手術といわれた人が翌年には競技に復活できたらしいよ」「乳がん手術の翌年にはトライアスロン完走したらしいよ」という話は、希望につながる

(患者は)良い情報を集めて、一縷の望みにかける
「その人は特別だったのだ」と思っても、そういう実績は希望につながる

ということで、多少無理した復活を目指すことにした
とはいえ、この9月はまだ抗がん剤点滴が終了していない
9月までに十分な練習が積めそうにないことも見えていた

でも佐渡エントリー
無事完走したら、健康過信している(特に)女性アスリートに「毎年の検診」「早期発見、早期治療」「癌保険加入(←営業ではないです)」を訴えよう!

目指せ!癌ファイター→サバイバー→アドバイザー!

しかし、なにもかも予定通りにいかない

癌については簡単な手術で終わる予測だったが、手術、放射線抗がん剤ホルモン剤...
まぁ、ほぼフルコース

「痩せちゃって癌じゃない?」というのが癌イメージ
しかし、「もともと痩せ気味の人は痩せ、太り気味の人は太る」などという恐ろしい副作用の薬があるのだ!←太った言い訳

たった1日1錠でも強い副作用がでたり...
お約束の脱毛に関してはもうFBネタみたいなことの連続

そんなわけで、髪の毛はバッサリ切ったのではなく、ここまで伸びたのだ!

副作用受けて生えて来たモンチッチみたいなカーリーヘアは今限定...の予定

一方、股関節は走れるまでになったが、また走り出すと痛むことが分かるし、それを治すのにまた時間がかかる

そもそも走るの好きじゃない(-。-)y-~
ということで春先から競歩を習い始めた
私のヘタレランなら、しっかり歩き通した方が良い

”出来ない”と見極めることと、
”出来ない”と諦めることは違う

目的は健康な生活であり、目標は生涯自分の足で歩くことである

だから、21km全部歩く宣言

そんなわけで、いつもの練習不足の不安とは違う、予測不能の不安を抱えつつ、佐渡上陸

「無理しない」
「ゴール後Aタイプ(Bタイプの倍の距離)の応援と夕飯」
「翌日、みんなとお寿司」

FB上の応援、現地の応援、仲間の存在

さらに、サプライズの東京から日帰り応援!
さらに、チーム医療班看護師クマの伴走(歩)!

振り返れば「一人で治癒してしれーっと競技復活」は無理だった

色々なことを体験し、考えさせられる1年だった

感謝と喜びの連続の佐渡大会だった

佐渡完走(歩)!ミッション完了!

さぁ、みんな人間ドックへ行ってください!
早期発見なら大事にいたりません!

癌保険入っておいてください!
まじ治療費かかります...

股関節症は人工股関節の前に処置できることあるかもしれません!
切るなら手を尽くした最終手段に...

色々知っていてサポートしてくれた皆さま
何も知らなくても熱烈応援してくれた皆さま

本当にありがとうございました!

次の目標はダイエット
あと、ヅラ(ウィッグ)バッグ開発をしたい!

この投稿は、私史上最多の「いいね」をもらい、
「検診に行きます」のコメントも沢山寄せられました
また、同病経験者のカミングアウトも複数
多少なりとも、このことが予防や何かに役立てば本望

まぁ、ハーセプチン打ってトライアスロン
良い子は真似しないでください...
という、気もしているが、よは満足じゃ...

ここから半年は、身体いたわりつつ、治療とダイエットに専念します

【フルウィッグから部分ウィッグへ】

短毛、くせ毛でありながら、地毛も頑張って再生しつつある

ホルモン剤の副作用きつく、9週間休薬の期間があった

そのおかげか、その隙に髪の毛頑張って伸びてくれた感がある

重力から解き放たれて育つ髪の毛達

 

ヅラから地毛へのシフトを画策のなか、はるにゃんこ先輩から部分ウィッグの情報

美容院の予約日やってきて、相談に行ってきた

 

迷う私の相談にじっくりのってくれ、部分ウィッグを取り入れたニューヘアスタイル提案してもらいました

 

切るのもったいないから温存していたボサボサの髪を切ってショートスタイルにして、くせっ毛と成長遅い前髪を部分ウィッグでカバーする大転身をすることに

 

部分ウィッグはおとりよせかと思ったら在庫あり

 

シャンプー→自毛カット→部分ウィッグ(これがすごいロン毛)カット→ウィッグ熱で形状整える→頭にウィッグセットしてカット...

 

いやぁ~通常の美容院より工程数多くて大変そうだ...

部分ウィッグ乗せてみた

バナナの皮のっけたみたいにベロベロな感じ

ウィッグフィッティングはいつもシュールなお笑いっぽい...

自分でもリアクションに困ること多々...

しかし、この人工毛がカラーと毛質ともに意外としっくり

地毛モンチッチカット

さっぱり~

こういう人いるけれど、こういう(毛質の)人ではなかったのでこのままでは私的にNG

それでもってミカンの皮くらいまで刈り込んだウィッグのっけて完成

 

そんなわけで、急にフルウィッグから部分ウィッグへ移行

「明日から是非」とサオリ(←美容師様)には言われたけれど、急にリストラされた、さっきまでお世話になっていたウィッグに申し訳なく、切り替えのタイミングは保留

 

帰宅してざっと計算してみたら、過去8ヶ月(約240日)中、140日位お世話になったわけですよ...

頭痛がしたり、強風に脅かされたり、色々面倒な部分はあったけれど、この子のおかげで通常の生活が継続できたわけですし...

40,000円で劣化もほとんどせず...
日に日に扱いが雑になる私にもついてきてくれ...

本当に感謝感謝...

 

とはいえ、またひとつ前進

ペンタスさん行くたびに前向きになれる

本当に感謝感謝...

********************************************************

以下、フルウィッグと部分ウィッグの違い

フルウィッグ

髪の毛のボリュームもある

ボサボサなのは愛嬌...

フルウィッグ裏側

おでこから襟足までネットがあって、すっぽり被る

こちら新人の部分ウィッグさん
もとは360度かなりのロン毛でした
地肌もつむじもあり、熱処理もOK

これが驚きの3000円也

部分さんの裏
パッチン留め3箇所
何故か裏地は花柄入り...

オマケ画像
フルウィッグに部分ウィッグのっけ
スタンドが1つしかないもんで...

【9か月振り】

下北沢の毛染専門店

まだヅラ生活
その下はふわふわグチャグチャくせっ毛の地毛

脱ヅラのシミュレーション中

 

グチャグチャの髪も見慣れて来て、“アーティスト系”路線でいくのもアリかなとも...

とはいえ、会社規定が厳しいので(茶髪禁止、不自然な髪型禁止など)周囲を刺激しないレベルを模索中

 

ということで、今度の水曜はペンタス(美容院)さん

しかし白髪が目立ち、我慢ならずペンタスさんの予約前にして日曜染髪をすることに

 

銭湯でヅラの脱着をやってのけ、以前にもまして一目が気にならないというか、思っているほど、他人は他人のことを見ていない...という持論に基づき、抗がん剤スタート前まで利用していた、カラークイック下北沢に行ってきた

 

染髪専門のせいか?美容院みたいなお店の人との世間話とかほとんどないし、近所でもないので知った人もいないし、たとえワケアリっぽい髪の毛していても、誰も何も言わない。髪の毛も他人が見て「ん?」とは思っても「ギョっ」とする状態(レベル)でもない。
そして何よりもここの薬液が超髪の毛をつやつやにしてくれる。
そして早くて安い。
ということで、個室では全然ないけれど、ここに行ってきた

いつもは、必要最小限の会話だけれど、今回は「11月から抗がん剤やって一度抜けて、はえてきて、くせ毛でぐちゃぐちゃナウ」という状況をちょろっと話した
そうしたら「全然わからなかった!というか、暑いから髪すいたのかと思ってた」と
生え変わりの髪の毛ふわふわで気持ち良いのよね~!と

 

そして、お店の人の姪っ子の話

15歳で白血病

2年治療で今は元気

彼女は入院中も明るく頑張っていて、お母さんの方がメソメソ

病院で勉強もしていて、それを知った病院院長が、院内で勉強手伝える人募集し、3名の医学生が手をあげてくれ、成績は学年トップクラス

中高一貫の学校だったけれど、出席日数などで進級は厳しい状況
でも頑張って勉強し、成績も優秀ということで、学校側はみんなと一緒に進級させてくれ、現在は国立大学目指して勉強中...とのこと

その彼女の生え変わった髪の毛がふわふわで気持ち良かったとのこと

 

私の仕事は私でなくて、何とかなることが多い
学生は誰かにやってもらうわけにはいかない
治療と復帰の準備の勉強が同時進行...偉すぎる...

 

大人はいいなぁ~と言われそうだ...

 

大人でよかった

そして姪っ子ちゃんも良くなってよかった

写真は染める前

染髪&洗髪気持ち良かった~
白髪なくなって気持ち良い~

【銭湯ランナー】

先週は定期通院もあったし、ちょいちょい投稿して残しておきたいことありながら、溜め日記状態。小学生の夏休みの宿題みたいに溜め日記。

 

そして、そうこうしている内に、8/9のオペからも間もなく1周年。

 

思い出し日記もオペの日で止まっている。

深い理由はない。

辛いとか思い出したくないとか、書けないとかでなく、あぁ~~~とやっていないだけ。

頑張ってかこっと。

 

昨年傷めた股関節や膝関節の調子も戻りつつあり、今日は仲間の皇居ランに便乗して、皇居に歩きに行った。

 

短パンTシャツに着替え、ヅラとって、バンダナかぶって歩いて、帰りは帽子で帰ろうと思ったけれど、今日の会社服に普段キャップが異常にあわない。

変すぎる

 

そして銭湯脱衣所は知らない女子1名しかいない。

ということで、グチャグチャの頭をタオルドライして、ヅラとりだして、おもむろに装着して、ピンでとめて、整えて何食わぬ顔で退出。

 

銭湯でヅラをとる...は今までやってきたけれど、銭湯でヅラつける...を今日はやってのけた。

出産、育児の経験はないけれど、人前で授乳平気になるママみたいなものかなと思った

大した事じゃない
人は思っているほど他人のことを見ていない

【まつげ育毛剤】

昨日お取り寄せ&配送になった処方箋

といっても、まつげ美容液

緑内障の薬の副作用の「目の黒さが濃くなる」「まつげが濃くなる」というところを逆手にとって?、その副作用成分だけ取り出して「まつがが濃くなる」薬ができたらしい

 

一度抜けたまつげは徐々に生えてきているものの、

ゆっくりだし、まだまだ短いのにクルリってくせがある

 

そんなわけで、希望して処方してもらった

グラッシュビスタ

毎日寝る前に一滴一筆塗るだけらしい

 

ブラシは左右70回分あるから2か月で効果ありなのかな

グラッシュビスタ通販

↑グラッシュビスタ通販...で切れていますが、病院以外では購入できません...という説明

 

とはいえ、病院によって価格が違うらしい

 

保険適用外のため100%負担で1万~2万円

我が病院は満額の2万円...

薬局で値段聞いた時、希望して処方してもらったにもかかわらず「いらない」と言いかけたが、乗りかかった船...つーことで、購入

 

と思ったら、在庫ないから取り寄せ&宅配(明日着)といわれ、緊急対応でもないのに、再度「じゃぁいらない」と言いたかったが、実験君ということで購入

変化に応じてご報告します~